アタマジラミ スミスリンシャンプー

アタマジラミを弱らせてからスミスリンシャンプー!

 

アタマジラミはお風呂に入った時に、専用の駆除シャンプー使うことをおすすめします。

 

成虫にはスミスリンシャンプーが有効とされていますが、最近はスミスリンシャンプーに耐性があるアタマジラミも出てきているので、以前よりもお風呂で簡単にアタマジラミを駆除するのが難しくなっています。

 

そういう場合、スミスリンシャンプーと一緒に併用した方が良いと言われているのがオイルの存在です。

 

オイル、もしくは酢を頭皮塗ると、アタマジラミが嫌がり、弱ると言われています。

 

特にオイルはアタマジラミが窒息してしまいますので、効果は高いそうです。

 

ただ、オイルを使ってしまうと、かなりしっかりシャンプーで洗髪し、洗い流さないと髪のベトベト感が半端なく、不快になってしまいます!

 

オイルは毛先にちょっと塗るくらいだったら、パサパサの毛先がしっとり落ちついて良いのですが、多すぎると重すぎてぺちゃんこになってしまいます。

 

そのため、そういう人は、酢を使った方が、髪がぺちゃんこになったり、油でギトギトにならないで済むのでおすすめです。

 

ただし、酢もニオイがちょっと強烈なので、苦手な人は苦手だと思います。

 

アタマジラミの駆除で使う酢は、クエン酸などがおススメです。

 

アタマジラミ015