アタマジラミ 吸血

アタマジラミは1日にどのくらい吸血する?

 

アタマジラミのオスやメスは、1日にどのくらい吸血するかというと、4回~5回程度と言われています。

 

それだけの回数を吸血するのですから、アタマジラミのオスやメスが増えてしまうと、頭皮が痒くなってしまうのも当然です。

 

ただ、ちょっとくらいの頭皮の痒みって、普通に生活していても、ある程度はあるので、自分では気づけないことも多いです。

 

後頭部とかは、鏡を使っても、自分でチェックしにくいですからね。

 

アタマジラミは2mm~3mm程度の大きさですので、片手で髪をかき分けながら、アタマジラミを探すっていうのは、なかなか難しいです。

 

そのため、家族がいるのであれば、家族にチェックをしてもらったほうが、やっぱり確実です。

 

自分ではチェックできない場所にアタマジラミの卵を産みつけられている可能性もあります。

 

自覚症状があんまりのがアタマジラミの特徴なので、大人の場合は、美容室などで発見してもらう人も多いですね。

 

アタマジラミのことは、あんまり周りの人には言いにくいことなので、相談しにくいかもしれませんが、周りに伝えておいた方が、実は良い場合もあります。

 

アタマジラミのことを隠したまま仕事を続けて、万が一、職場でアタマジラミの被害が広まってしまったりすると、大問題になりかねません。

 

アタマジラミ012